« 魂を浄めるもの | トップページ | コンドラチェフ・サイクル »

2012年12月 6日 (木)

シクラメン

Ca390233

 

ついこないだまで残暑、残暑、とわめいて(あ、失礼、)騒いでたのに、あっと言う間にこの寒さ!後3週間で「新年」とは…恐れ入りました、という感じです。

 

 

 

オフィスの前の植え込み、何度かこのブログに登場していますが、今はシクラメンです。

12月の誕生花ですよね。 

どこか少しか弱そうでいて、しかしながらしっかとり美しさを伝えてくる花、私にはそう感じます。

 

今日本屋さんで立ち読みして花言葉を見てみたら、いろんな意味があって、中には間違いなく矛盾するような言葉も…。

それだけ、すっきりしているように見えながら、人によって色々と異なる印象を持ってしまう花なのかもしれませんね。

 

そこで私がこの花に花言葉を与えるとしたら、「思わせぶり」かなぁ…

 

でもそれは飽くまで受ける側の印象で、実際のところ本人(…といっても、シクラメンですが…)は、ただ純粋に、可憐に咲いているのでしょう。

 

これは内緒にしとこうかなぁ…とは思ったのですが…

 

なんと、この花の和名は「豚の饅頭(ブタノマンジュウ)」なのだそうです。これは英名をほぼ直訳したもので、この球根が豚さんの餌になっていたことからつけられたようです。

 

  

 

ちょっとマイリましたね~^^;

 

小椋佳さんの名曲も「♪真綿色した豚の饅頭ほど・・・♪」では歌になりませんものね。

 

  

 

 

スペインでも冬によくみかけました。名は同じ「シクラメン」だったように思います。

 

この花、ひと鉢部屋あるだけで、心に静かな波をかきたてられるような…

 

そんな花ですね。

 

Ca390236


 

 

 

 

 

|

« 魂を浄めるもの | トップページ | コンドラチェフ・サイクル »

コメント

伊藤さんお久しぶりです^^
土曜日またまたお会い出来ず残念でした…

豚の饅頭は驚きですね(笑)母がフラワーアレンジメントをするので、花に詳しくはありませんがよくシクラメンも目にします。スペインにも咲いてるんですね!日本のものとはまた違った味を出してそう。

先ほどお店でマネージャーと、クリスマスに着る服について悩んで(*^-^)…
悩み過ぎた結果、サンタとトナカイのコスプレにしようかという話になったりならなかったり…(笑)

ではでは、寒いのでお身体ご自愛下さいね!

mao
PARCO GIOCHI

投稿: mao | 2012年12月11日 (火) 00時55分

今年は特に寒いような気が致します。ご活躍のご様子で、またテレビでどんな曲か聴かせて頂きたく思っています。法事の件ですが、寒い時期でもありますし、皆さんの集まられ易い時を優先していただく芳がいいと思います。お寺もだいたい今年の行事が終わろうとしてますが、新年の準備など今年の内にしなければいけない事もあります。どうぞ皆様もお身体ご自愛の程、祈念申し上げます。

投稿: 信楽寺 | 2012年12月12日 (水) 22時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/223428/48106656

この記事へのトラックバック一覧です: シクラメン:

« 魂を浄めるもの | トップページ | コンドラチェフ・サイクル »