« 中内渚絵画展 | トップページ | お知らせです! »

2013年2月11日 (月)

旧暦の元旦

Ca390296


きのうは旧暦の元旦であり、毎年恒例で江の島神社へ参拝してきました。

ここには、芸術の神様「妙音弁財天」が祀られており、もう長くお参りをさせていただいています。

きのうは素晴らしく晴れ上がり、Ca390294江の島大橋を渡る時右を見たら、遠く富士山が浮かんでいました。

この写真で、見つけられましたか・・・?^^;

朝かなり早く出かけてきたのですが、連休なか日の大晴天なので、既にものすごい人、人、人。

 

Ca390297_5

石段を登り、竜宮城を模した瑞心門をくぐって更に登り詰めると、境内には、もうかなりの参拝客の列が出来ていました。

 

1年に1度、弁財天のお姿の前で、振り返って前年の御恩を感謝し、この年の発展を祈願し・・・

特にこの1年は、音楽活動への専念、日経新聞への掲載、TV番組「賢者の選択」のエンディングテーマ採用・・・と、すさまじい勢いで幸運をいただいたことを、深く感謝しました。

 

像と向かい、しばらくお話をしてきました(ヘンなおじさん!)

 

そして、一路鎌倉に向かい、大好きなスポット、「カフェテラス樹ガーデン」へ。

Ca390298
思った通り、全席いっぱい・・・

と、またまた不思議なことに、いつも私の座る席のお客様がちょうど席を立たれ、お帰りに!

 

かくして、お気に入りの席で、結局3時間半くらい長居をしました。

 

 

 

実はおとといの夕刻、ビッグサプライズのニュースが!!

私のひとつの「夢」が叶うことになったのです。

またこのブログで近々発表しますね。

本当に皆さんのお蔭、お世話になった方に、ただひたすらに感謝です。

 

こんな日こそ“小春日和”というんだなぁ・・・と、樹ガーデンで、遠く富士山を見つめながら、ゆっくりと思いをめぐらせた、幸せな午後でした。

 

Ca390299

 

 

 

|

« 中内渚絵画展 | トップページ | お知らせです! »

コメント

新潟県の柏崎市で「筋ジストロフィー」という難病と闘い作詞活動しています。是非、曲を付けて下さい。080―8715―4151 daichan555@gmail.com
「人と人」

人は1人では
生きていけない
誰かの支えがあって
生かされている

守る人がいるから
苦しくても歩ける
それがなければ
とても弱くなる

風が強い道を歩くには
難しくて辛い
だけど乗り越えて
大人にならないと
ダメなことある
心が許せる人が
隣にいてくれるなら
頑張っていける

世の中には
理不尽なことばかり
だけど我慢して
生きている

どうしようもなく
涙が溢れるとき
落ち着くまで
抱きしめていたい

人は弱い生き物で
悲しく苦しくなる
少しの事で揺れてしまう
1人では強くない
共に生きていくことが
できるのなら
勇気が溢れて
乗り越えていける

人と人が一緒に
生きて繋がっているから
この世の中でも
前向きに生きていける

風が強い道を歩くには
難しくて辛い
だけど乗り越えて
大人にならないと
ダメなことある
心が許せる人が
隣にいてくれるなら
頑張っていける

投稿: 石井大心 | 2013年3月 6日 (水) 16時03分

石井大心様
  
今月の6日にコメントいただいてたんですね;;ゴメンなさい!
もうオフィシャルサイトに移ってたので、こっちを全くチェックしてませんでした;;
ごめんなさいm(_ _;)m
  
今活動がとても忙しく、明日から今度は故郷の松江に行かねばなりません。
 
また落ち着いたらご連絡しますね。
取り急ぎお詫びまで!
  
伊藤 誠
  

投稿: 伊藤誠 | 2013年3月25日 (月) 16時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/223428/49331541

この記事へのトラックバック一覧です: 旧暦の元旦:

« 中内渚絵画展 | トップページ | お知らせです! »